京都新聞杯(G2)予想【2020年】

スポンサーリンク
競馬予想

5月9日(土)京都競馬場で行われる
京都新聞杯(G2)の予想です♪

ダービートライアルではありませんが

・ここで賞金を加算して

・ここを叩きにして

ダービーへ向かう馬が多いですね。

2012年:トーセンホマレボシ1着⇒ダービー3着

2013年:キズナ1着⇒ダービー1着

となっていますが、
2014年以降の勝ち馬は
ダービーで馬券に絡めていません💧

翌日のNHKマイルC(G1)は
難解なレースになっているので
こちらを的中させておきたいですね😎🎵

京都新聞杯(G2)枠順

①メイショウダジン (幸英明)
②アンセッドヴァウ (藤岡佑介)
③シルヴェリオ (西村淳也)
④キッズアガチャー (高倉稜)
⑤ホウオウエクレール (川須栄彦)
⑥ディープボンド (和田竜二)
⑦キングオブドラゴン (坂井瑠星)
⑧アドマイヤビルゴ (藤岡康太)
⑨イロゴトシ (小崎綾也)
⑩ファルコニア (川田将雅)
⑪マンオブスピリット (北村友一)
⑫サペラヴィ (秋山真一郎)
⑬プレシオーソ (北村宏司)

京都新聞杯(G2)予想

◎⑧アドマイヤビルゴ(藤岡康太)

税込み6億円超えの超高額馬です。

新馬戦、若葉S(リステッド)を連勝してここへ臨んできました。

好位につけながらラスト3ハロンもいい末脚を使えるので見ていて安心するタイプです♪

コロナによる移動制限のため武豊騎手から乗り替わりとなりますが、普通に乗れば大丈夫でしょう。

普通に乗れば・・・

430kg台の小柄な馬体なので輸送がないのも安心ですね。

ここを圧勝して、ダービーを盛り上げてほしいです❕

ピンチヒッターでも頑張れ康太!😎🎵

○⑥ディープボンド(和田竜二)

7年前、京都新聞杯勝ちからダービー馬となったキズナの初年度産駒です。

前走は皐月賞(G1)に挑みましたが10着と好走できませんでした。

・関西への初輸送

・中1週の強行ローテ

を考えると18番人気ながら健闘したとも言えますね♪

今回は、

・乗り慣れた和田騎手に戻る

・輸送なし

・メンバーの大幅な弱化

・18頭⇒13頭

と条件が好転します。

強敵だらけの皐月賞で積んだ経験値」もありますし…

中2週と間隔は詰まっていますが、最終追い切りもCWを単走で気持ちよく走っていたのでデキ落ちも感じません。

このメンバーなら十分に馬券圏内でしょう♪

名前のように「深い絆」で頑張れ竜二!😎🎵

▲⑩ファルコニア(川田将雅)

先週、全姉カーロバンビーナ(牝5)が2勝クラスを勝ち、全兄のトーセンカンビーナがG1天皇賞で5着と兄弟馬が活躍したので今週は…

血の勢い」を感じますね♪

前走はスプリングS(G2)で4着でしたが、今回のメンバーでは上位の実績になります💧

近2走は後方からの競馬になっていますが、新馬戦から3戦は川田騎手が乗って先行していました。

先行して最後もいい脚を使えるというのが、持ち味だと思うので川田騎手に戻るのはプラスでしょう♪

今回アドマイヤビルゴとは同じような位置取りになると思うので、ピッタリと外側につけ内に閉じ込めて仕掛けを遅れさせることができれば…

漁夫の利は怖いですが💧

G1週に別会場にいる川田騎手に期待します❕

皐月賞の裏開催だったアンタレスS(G3)のベストタッチダウンを思い出しますが💧

頑張れリーディングユウガ!😎🎵

△⑪マンオブスピリット(北村友一)

今回で新馬戦から4戦連続の京都コースとなります。

京都競馬場はのような感じでしょう♪

京都1800mで連勝中と勢いもありますし、非根幹距離で好走というのもプラスになりそうです。

上がり3ハロン最速で連勝していますが、レースでの位置取りが中団より後方だったので

勝ち切るためにはひと工夫ほしいですね。

・高松宮記念:不利がなければ… 

・天皇賞:11番人気でハナ差の2着

と、G1でも見せ場以上の大活躍❕❕
の北村友一騎手に乗り替わるのも楽しみですね♪(テン乗り)

北村友一×斉藤崇史のタッグはクロノジェネシスと同じで期待したいです❕

調べて今知ったのですがフルーキーの半弟になるんですね~

いい思い出はないですが懐かしい♪

レシステンシアより頑張れ友一!😎🎵

△⑤ホウオウエクレール(川須栄彦)

近2走は阪神2400mを使われていて、どちらも逃げています。

6着、4着と好走できてはいませんが、今回も逃げることができれば

・阪神⇒京都

・距離短縮

・どうせ直線で垂れると軽視

逃げ粘る可能性もあるでしょう♪

1200mで勝鞍のあるイトゴロシ

初芝のアンセッドヴァウ

初芝、大外枠、前走逃げ切りのプレシオーソ

あたりが玉砕覚悟の逃げをうつなら諦めます💧

稲妻のように逃げて頑張れハルヒコ君😎🎵

☆⑬プレシオーソ(北村宏司)

書いてるうちにすごく気になってきたのでをつけます❕

プラスポイント

・無傷の2連勝

・北村宏司騎手が新馬から継続騎乗

・先行力

・半兄マジェスティハーツの芝重賞実績

・大外枠なら思い切った騎乗するしかない

・魅力的なオッズ

マイナスポイント

・初芝

・初関西輸送

これだけプラス要素があれば抑えておきたいですね♪

芝での覚醒に期待です❕

キタサンブラックの菊花賞くらい頑張れヒロシ!😎🎵

消)③シルヴェリオ(西村淳也)

想定オッズでは4人気となっていますが、なぜ上位人気なのかわかりません💧

成績を見ても4戦1勝で普通の1勝馬ですし。

騎手もルメール⇒川田⇒マーフィー⇒シュタルケときて、重賞未勝利の西村くん…

血統ノーザンファームということで人気しているならサクッと消したいですね。

西村くんの重賞初勝利はまだ早い❔❔❔😎🎵

京都新聞杯(G2)まとめ

アドマイヤビルゴ本命としましたが、
倒してきた相手やレースの内容を
冷静に考えると飛んでも不思議ではない気がします💧

が、

・6億もする馬なんだから活躍してほしい

・競馬界に明るい話題を!

・ダービーを盛り上げてほしい

という願いを込めて本命にします❕

単勝オッズは美味しくないので
1着固定の三連単でヒモあれを期待します♥

ダービーに向かって頑張れビルゴ😎🎵


よかったら参考にしてねん🌟

↓↓↓
NHKマイルC(G1)の登録馬 考察①&②

コメント

タイトルとURLをコピーしました