青葉賞(G2)登録馬 考察【2020年】

スポンサーリンク
登録馬考察

ダービートライアル
青葉賞(G2)が

5月2日(土)
東京競馬場で開催されます。

2着までに
優先出走権が与えられるということで

ダービー馬を目指して
虎視眈々と新興勢力が…😎🎵

青葉賞(G2)登録馬 考察

オーソリティ(L.ヒューイットソン)

ホープフルS(G1)はコントレイルから0.8秒差の5着、弥生賞(G2)はサトノフラッグから0.4秒差の3着と底が見えてしまった感もありますが、ここに入ると実績最上位になりますね。

中山2000mのレースを3戦連続で使ったのに、皐月賞(G1)ではなく青葉賞ですか💧

初の東京コース&左回りでパフォーマンスをあげることができるのでしょうか😎🎵

ブルーミングスカイ(北村宏司)

母ブルーミンバーは短距離馬でしたが、全姉トーセンブレスは阪神JF(G1)4着、桜花賞(G1)4着とマイル周辺で活躍しています。

2400mでの勝利もありますが、本質的には長いような気がします。

先行タイプのディープ産駒と言えば、桜花賞(G1)で穴をあけたスマイルカナを思い出しますね♪

こっそりと同馬には期待しているのですが、このメンバーだと意外と人気しそうですね💧

将来的にはG3のひとつくらいは獲れる器だと思っています😎🎵

フィリオアレグロ(D.レーン)

鞍上レーン」というだけですごく人気を集めそうですね💧

G1を2勝した(宝塚記念、香港ヴァーズ)サトノクラウンの下になりますが、父ディープインパクトになり東京2400という舞台は合いそうなイメージですね♪

しかし、全兄サトノヴィクトリー(牡6)は芝で結果が出ず、ダートの長距離でなんとか2勝という感じの馬です。

となると適性はよくわかりませんねぇ💧

共同通信杯(G2)3着ですが、

1着:ダーリントンホール⇨皐月賞6着

2着:ビターエンダー⇨皐月賞14着

4着:マイラプソディ⇨皐月賞13着

とレースレベルはどうだったのでしょうか。

積極的に買いたいとは思わないですね😎🎵

フライライクバード(福永祐一)

鳥のように飛ぶ』カッコイイですねぇ♪

未勝利、1勝クラスを連勝してここに臨んできました。

引き続き福永騎手というのも心強いですね♪

ここ2走は前目につけて、上がり3ハロン最速の末脚で快勝と相手関係はともかく強い内容でG2くらいならあっさりということも…

初の関東輸送さえこなせれば、好走しそうですね😎🎵

人気はしますが💧

ヴァルコス(三浦皇成)

大魔神の所有馬でもれなく「」が付いております。

大魔神×三浦皇成といえばシュヴァルグランの大阪杯(G1)を思い出しますが、このレースへの本気度はどうなんでしょうか。

前走の1勝クラスは快勝でしたが、稍重馬場でノヴェリストの血がプラスにはたらいたような気がします。

切れる末脚もないので瞬発力勝負では分が悪いでしょう💧

三浦騎手が前々で積極的な騎乗するしかないですね😎🎵

ディアスティマ(津村明秀)

京成杯(G3)3着ですが、

1着:スカイグルーヴ⇨フローラSで1番人気5着

2着:クリスタルブラック⇨皐月賞大敗後、屈腱炎

流れを感じないですね💧

1番人気に推された前走(3歳1勝クラス)でも2着と勝ち切れませんでしたし、テン乗りの津村騎手、初の東京コースとマイナスポイントが多い気がします。

ここ2走は道悪馬場だったので良馬場で見直し可能ですし、ディープインパクト産駒というのはプラスでしょうか😎🎵

青葉賞(G2)まとめ

実績馬が少なく、1勝馬がわんさか…

小粒なメンバー構成だな~という印象です💧

どの人気上位馬が飛んでも、どの人気薄が来てもおかしくないと思うので予想は難しそうですね。

馬体重やパドック、返し馬までしっかり見て状態の良さそうな馬を買いたいですねぇ😎🎵

正直、見るレースであり買うレースではないでしょう💧

今のところオーソリティとしては1番信頼できるかな~と思っています。


よかったら参考にしてねん🌟

コメント

タイトルとURLをコピーしました