安田記念(G1)登録馬 考察①【2020年】

スポンサーリンク
登録馬考察

最強競馬ブログランキングへ

ヴィクトリアマイルを圧勝したアーモンドアイが中2週で参戦することが決まり、超豪華メンバー安田記念(G1)となりそうです♪

ホントにG1馬だらけですねぇ~

そんな歴史的な安田記念で馬券を的中させるために…

登録馬考察パート①です😎🎵

安田記念(G1)登録馬 考察①

アドマイヤマーズ(川田将雅)

香港マイル(G1)を3歳で勝った「アジアのマイル王」です。

スプリント&マイル路線で香港馬に勝つというのはものスゴイことなので、想定5番人気とはビックリです💧

・6ヶ月ぶりのレース(ドバイ中止)

・テン乗りの川田騎手(G1でイマイチ)

・東京の高速馬場(持ち時計不足)

・斤量58kg(初)

が、魅力的なオッズの要因ですかねぇ~

マイル路線では世界最強クラスかもしれませんので、状態が良さそうなら積極的に買いたいです😎🎵

アーモンドアイ(C.ルメール)

G1・7勝現役最強馬???です♪

前走のヴィクトリアマイルでは、スッと4番手につけて、直線で軽く促すと3ハロン32.9秒の末脚で他馬を寄せつけずに完勝しました。

牝馬相手とはいえ強い内容だったと思います!

問題は中2週というレース間隔ですが、ヴィクトリアマイルを「ちょっと強めの追い切り」と捉えれば大丈夫でしょう。

グリグリの1番人気が予想されますが、状態がまともなら馬券内ですね♪

去年は3着でしたが、スタート直後の大きな不利がなければ勝っていたのでは…

現時点では、普通に勝ち負けだと考えています😎🎵

ダノンキングリー(戸崎圭太)

戸崎騎手が落馬負傷から復帰してコンビ復活ですね♪

戸崎騎手が鞍上の時は4.1.1.0

皐月賞:タイム差なしの3着

ダービー:タイム差なしの2着

とほぼパーフェクトな成績となっています。

「アジアのマイル王」アドマイヤマーズとも2戦して2度とも先着

ここまで見ると買い要素タップリですが、個人的には今回は「消し」予定です❕

マイルよりも1800m以上の距離のほうが適性が高い気がします。

アドマイヤマーズに先着したのも1800&2000ですし、マイルも守備範囲でしょうが今回のメンバー相手に好走できるのでしょうか❔❔❔

・・・知らんけどぉ😎🎵

ノームコア(横山典弘)

前走のヴィクトリアマイルでは、アーモンドアイには0.7秒の差をつけられましたが3着と好走しました。

個人的には「アーモンドアイとノームコアのワイド」で勝負していたので嬉しかったです♪

昨年のヴィクトリアの勝ち馬で、富士S(G3)では稍重馬場の中を牡馬相手(アドマイヤマーズを含む)に勝利と東京マイルとの相性はバツグンです。

香港マイルでも屈強な香港馬を相手に0.3秒差の4着と健闘しました!
(勝ったのはアドマイヤマーズですが)

アドマイヤマーズを評価するなら、ノームコアも評価しないといけませんねぇ♪

横山典弘騎手も強敵相手に何か仕掛けてきそうですし~

人気もなさそうですし、として魅力的な1頭だと思います😎🎵

安田記念(G1)登録馬 考察①まとめ

やはりアーモンドアイが抜けていると思います😎🎵

状態さえまともなら奔走するイメージが湧きません❕❕

後は相手選びですねぇ~


先週、

葵Sダービー目黒記念

とすべての重賞を的中した私が
現時点で買いたい馬券は・・・

クリックしてブログ紹介文の「A」を確認して下さい♪
応援もかねて♥)
↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ


よかったら参考にしてねん🌟

コメント

タイトルとURLをコピーしました