【馬券公開あり】ヴィクトリアマイル(G1)【2020年】

スポンサーリンク
競馬予想

ヴィクトリアマイル(G1)の予想です♪

日曜日は晴れ予報なので、良馬場に回復して高速馬場での開催となりそうですね。

取りあえずアーモンドアイに注目しましょう😎🎵

ヴィクトリアマイル(G1)枠順

①ラヴズオンリーユー(M.デムーロ)
②ビーチサンバ(福永祐一)
③シャドウディーヴァ(池添謙一)
④シゲルピンクダイヤ(和田竜二)
⑤プリモシーン(D.レーン)
⑥トーセンブレス(大野拓弥)
⑦ダノンファンタジー(川田将雅)
⑧ディメンシオン(松田大作)
⑨セラピア(田辺裕信)
⑩メジェールスー(岡田祥嗣)
⑪サトノガーネット(吉田豊)
⑫アーモンドアイ(C.ルメール)
⑬トロワゼトワル(三浦皇成)
⑭スカーレットカラー(石橋脩)
⑮アルーシャ(北村宏司)
⑯ノームコア(横山典弘)
⑰コントラチェック(武豊)
⑱サウンドキアラ(松山弘平)

ヴィクトリアマイル(G1)予想

◎⑫アーモンドアイ(C.ルメール)

年末の有馬記念(G1)以来のレースになりますが、ここでは能力が違うと思うので完勝を期待します❕

どういうポジション取りをするか、どこで動くのか楽しみです😎🎵

○⑯ノームコア(横山典弘)

外過ぎる枠がマイナスポイントですが、それを除けば特に気にする点はありません。

去年の勝ち馬で速い時計にも対応できるので、あとは横山典弘騎手の乗り方ひとつです❕

頑張れノリちゃん😎🎵

▲⑦ダノンファンタジー(川田将雅)

気性(折り合い)に問題がありますが、抑え込まずに自然に追走できるようなペースで流れてくれればプラスですね♪

ずっと人気を背負ってきましたが、近走の不振から今回初めて気楽な立場になります。

内の馬が前に行こうとするでしょうが、スタートを決めて先行する気なら番手までは簡単に行けるでしょう。

逃げ馬を追走するくらいの思い切ったレース運びでいいかもしれませんね♪

逃げ馬に圧をかけつつ、直線で早めに先頭とか・・・

テンションをあげないように軽めの追い切りになっているので、状態(馬体重)が心配ですが。

一世代前の2歳女王ラッキーライラックのように再び輝きを取り戻してほしいですね😎🎵

☆⑭スカーレットカラー(石橋脩)

テンから流れてしまうと、追走に力を使い末脚が鈍るかもしれませんね。

馬群を割って伸びてこられる馬なので、外寄りの枠から外々を回ってくるとしたらマイナスです💧

そのあたりはテン乗りの石橋騎手の手腕にかかっています❕

直線を向いたときに最後方なら流石に馬券内には届かないと思うので・・・

異次元の末脚を見せてください😎🎵

△⑤プリモシーン(D.レーン)

・鞍上レーン

・去年の2着馬

・東京マイル

・高速馬場

・シルク

追い切り本数が少なく仕上がり状態は不安ですが、アッサリと好走してもおかしくないので抑えます😎🎵

消し)⑱サウンドキアラ(松山弘平)

去年⑰番で今年は⑱番とモッテないですねぇ💧

去年はテン乗りの田辺騎手が中団からの競馬をしましたが、今回の松山騎手はスタートから出していって前目のポジションを取りにいくでしょう。

スッと内に入ることができればいいのでしょうが、外々を回されることになると・・・

重賞3連勝と勢いはありますが、今回の伏兵陣の中で力が抜けているとは思わないので、全てがかみ合わないと好走は厳しいでしょう💧

秋のマイルチャンピオン(G1)での激走を期待します😎🎵

ヴィクトリアマイル(G1)予想 まとめ

個人的にはアーモンドアイの勇姿を見るレースだと思っていて、2009年のウオッカのような圧勝劇を期待しています♪

アーモンドアイ堅軸だと思いますが、「相手選び」が難しいですね。

どの馬が飛んでも、どの馬が好走してもおかしくないメンバー、枠順となっているので
馬券は「トリガミにならない程度に手広く」買うのが正解のような気がします。

私がお金持ちなら迷わず『アーモンドアイの単勝』を選びますけどね😎🎵

ヴィクトリアマイル(G1)馬券公開

よかったら参考にしてねん🌟

↓↓↓
出走馬 考察①&②もよかったら♪


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました