皐月賞(G1)予想【2020年】

スポンサーリンク
競馬予想

コロナの影響で

開催も危ぶまれましたが、


3歳馬によるクラシック第1戦

皐月賞(G1)の日を

無事迎えることができました♪


昨日は大雨だった中山競馬場ですが、

今日は晴れ間ものぞいています♪


馬場も「稍重」までは

(もしかすると「良」)

回復しそうです😎🎵

皐月賞(G1)予想

◎サトノフラッグ

1週前から決めてました!
(正確には1週前に決めました!ですね💧)

レーン騎手の来日が決まった時点で皐月賞はサリオスからいくつもりでしたが、1週前に過去の主要ステップレースの映像を見直した時にビビッときました♪

今年の皐月賞はこの馬だと。

考察は1週前予想の時点から特に変わっていないのでよかったら見てください♪

今年のG1初勝利を目指して頑張れクリストフ!😎🎵

○ヴェルトライゼンデ

最悪の枠だと思っていましたが、調教師様のおっしゃる通り、内の出方を見ながらいける良い枠かもしれませんね。

折り合いに難があるわけでもなく、器用なタイプの馬ですし、馬場の良いところを走れるのはプラスですね♪

勝ち切るイメージは湧きませんが、馬券内なら十分可能でしょう。

人気の3頭が意識し合ってるうちにコソッと♪

着狙いでもいいので頑張れ謙一!😎🎵

▲サリオス

鞍上レーン」ってだけで買いたくなりますね♪

マイルしか走ったことないですが、血統的には距離延長は問題ありません!
(血統には詳しくないので血統好きの知人から教えてもらいました)

スタートを決めて楽に出していくだけである程度のポジションを取れそうですし、コントレイルが番手くらいにつけるならマークするのも楽ですね。

レーン騎手なら福永騎手など意識せず、自分の馬を信じてコントレイルより前につける気がしますが。

無敗の皐月賞馬」が誕生するならこの馬だと思っています♪

頑張れダミアン・レーン!😎🎵

☆ダーリントンホール

共同通信杯(G2)の勝ち馬ですね。

近年では共同通信杯で好走した馬が、皐月賞でも好走するケースが多く見られます。

・ゴールドシップ1着【2012年】

・イスラボニータ1着【2014年】

・リアルスティール2着【2015年】

・ドゥラメンテ1着【2015年】

・ディーマジェスティ1着【2016年】

・ダノンキングリー3着【2019年】

怪物ドゥラメンテ以外は共同通信杯の勝ち馬です。

雨の影響で上がりのかかる馬場も味方しそうで、オッズも含めて面白い穴馬ですね♪

大阪杯の記事でも書きましたが、ミルコが調子を爆上げしてくる予感がするので、テン乗りとなりますが、「ゴドルフィン×ミルコ」に要注意です!

頑張れミルコ・デムーロ!😎🎵

消し)コントレイル

いくら回復するといっても土曜日の雨とレースで力のいる馬場に変わりはないでしょう。

この馬場がプラスにはたらくとも思えませんし、痛恨の①番枠ですね。

どういうレースをするの楽しみですが、普通に考えるとスタートを決めてある程度ポジションを取りにいって…

・馬体接触などの不利を受ける

・詰まって追い出しが遅れる

・内が全く伸びない

といったことがない限り、能力の違いで馬券内に来てしまいそうですが💧

現時点ではオッズ妙味から消すつもりですが、馬場状況、パドックを見てから最終判断をするつもりです😎🎵

消し)クリスタルブラック

単勝10倍強の4番人気ですか💧

1週前予想では「ダークホース」と書きましたが、面白い穴馬ではなくなっています。

最終的には入れ替わると思うのですが、ヴェルトライゼンデより人気する馬ではないでしょう!

気性難もあるので折り合い重視して最後方からとなると厳しいでしょうね。

好きにいかせて先行策、ペースも流れてスムーズな競馬…となると恐いですが💧

完成度、気性、能力を含めて今回は消します😎🎵

皐月賞(G1)まとめ

結果的には1~6番人気を並べ変えただけの

ツマラナイ予想になってしまいましたが、

今回のメンバーの上と下の差は

けっこう開いてると個人的には思っています。


馬場も回復してきましたし、

大穴馬の出番もなく

比較的堅めの決着になるのではないでしょうか♪


私はサトノフラッグ

皐月賞馬になると信じています😎🎵


コントレイルが怪物圧勝したとしても

・「サトノフラッグとサリオスのワイド」

・「サトノフラッグとヴェルトライゼンデのワイド

なら的中する可能性がありますね💧


よかったら参考にしてねん🌟

コメント

タイトルとURLをコピーしました