桜花賞(G1)予想【2020年】

スポンサーリンク
競馬予想

4月12日(日)

牝馬クラシック第1戦の

桜花賞(G1)が阪神芝1600mで行われます。


新型コロナウィルスの感染拡大を受け

緊急事態宣言」が出されました💧


競馬の開催も危ぶまれましたが、

色々な対策をした上で

開催継続」となってホッと一安心です😎🎵


外出もできず、

週末の唯一?の楽しみですからねぇ~


花見も兼ねて観戦に行きたかったのですが、

無観客も継続なので

しっかりと予想をしてテレビで応援したいと思います❗

桜花賞(G1)出馬表

①ナイントゥファイブ【松田】

②チェーンオブラブ【石橋】

③スマイルカナ【柴田大】

④サンクテュエール【ルメール】

⑤マルターズディオサ【田辺】

⑥ウーマンズハート【藤岡康】

⑦ヒルノマリブ【北村友】

⑧リアアメリア【川田】

⑨デアリングタクト【松山】

⑩フィオリキアリ【藤井】

⑪クラヴァシュドール【デムーロ】

⑫インターミッション【石川】

⑬マジックキャッスル【浜中】

⑭ミヤマザクラ【福永】

⑮ヤマカツマーメイド【池添】

⑯ケープコッド【岩田望】

⑰レシステンシア【武】

⑱エーポス【岩田康】

桜花賞(G1)予想

◎デアリングタクト

前走のエルフィンSは2走目としては破格の内容でもしかするとアーモンドアイ級の怪物かもしれません!

知人の競馬マニアのオリジナル指数でも断トツの指数らしく、としては信用できるのでないでしょうか。

追い切りもいつも通りの感じだったので極端な馬体減や、パドックから返し馬で激しいイレ込みがない限り馬券内は大丈夫だと思います♪

今年の桜花賞出走馬で無敗なのはこの馬だけですし、無敗で桜花賞馬になってくれるでしょう!

個人的にもかなり期待しています。

頑張れ松山騎手!!😎🎵

○マルターズディオサ

阪神JF2着、チューリップ賞1着と王道路線で結果を出して来た馬なのにそれほど人気になっていませんねぇ。

・ノーザンファーム生産馬ではない

・関東馬&関西では成績を落とす田辺騎手

・王道路線組より別路線組のほうが魅力的

このあたりが原因でしょうか💧

前走後は栗東に滞在していて本気度も高く、同様にアユサンで結果を出している手塚厩舎なので心配いらないです!

後は騎手がしっかり騎乗すれば結果はおのずと付いてくるはず…

頑張れ田辺騎手!!😎🎵

▲リアアメリア

最初は切るつもりでしたが、週中いろいろと考えているうちに評価が上がってきました。

ダノンファンタジーをイメージしてもらえばわかりやすいですが、

ディープ×アメリカ血統

は走った反動が強く出るのでフレッシュな休み明けのパフォーマンスが高いです♪

(知人の血統マニアが言っていました)

桜花賞はもちろん休み明け初戦です!

アルテミスSではチグハグな内容ながら今回人気するサンクテュエールを子供扱いしましたし、精神的な成長が見られれば勝ち負けではないでしょうか。

信頼できる騎手に任せましょう!

頑張れ川田騎手!!😎🎵

△クラヴァシュドール

阪神JF3着、チューリップ賞2着とマルターズディオサに2戦連続で負けています。

しかも前走はかなりの勝負度合いだったにもかかわらず、内をロスなく立ち回った上での完敗💧

しかし、先週のG1勝ちで流れのあるデムーロ騎手が積極的な騎乗をすれば、勝ちはなくとも馬券内ならありえるのではないでしょうか♪

末脚自慢が多いので後ろからだと厳しい気がします💧

頑張れミルコ!!😎🎵

△ウーマンズハート

阪神JF4着、チューリップ賞6着と底の見えた感じがしますが、何かがきっかけでいきなり好走することがあるかもしれません。

ゴドルフィンの勝負服も強そうに見えますし💧

新潟2歳Sで見せた次元の違う末脚に期待です♪

中途半端に位置を取りにいくよりも直線勝負でいいと思います!

頑張れ康太!!😎🎵

△ミヤマザクラ

全兄にマウントロブソン、ポポカテペトル、ボスジラを持つというのともありデビュー時から期待されていた馬です♪

兄たち同様ディープ産駒特有の鋭い切れ味は感じられませんが、今回もしかしたら発揮してくれるのでは?と期待しています♪

まぁ中団よりは前目につけると思いますが💧

レース後「牝馬の福永」という格言をみんなが思い出すように…

サインは「サクラ」だったかとなるように…

頑張れ福永騎手!!😎🎵

☆マジックキャッスル

3戦連続2着と新馬戦以降は勝ち切れていませんが、上記の印をつけた馬たちを相手にいい勝負を繰り返しています。

全4戦中3戦で上がり3ハロン最速と非凡な末脚を持るので、今回も後ろから外を回して直線勝負のようですね。

馬券内まで届くかはわかりませんが、個人的にはかなり楽しみにしています♪

アパパネ、アーモンドアイで桜花賞を獲っている国枝厩舎というのも心強いですねぇ。

後は…頑張れ浜中騎手!!😎🎵

」は△以下という意味ではありません!

基本的には
面白い穴馬」につけていますが、
 
◎と同じくらい評価の
勝ちも期待できる馬」につけることもあります♪

日刊スポーツで
坂口元調教師がつける「」マークと
同じようなイメージですね😎💕

消レシステンシア

最終追い切り1番時計と素晴らしいですが、ストマック氏によると

「この1本しか速い時計を出していないので不安だ」

ということです。

人気も考えてもともと抑え評価のつもりでしたし、ここはバッサリいきたいと思います!

逃げる武さんに絡んでいく勇者が現れることを期待します😎🎵

消サンクテュエール

近5年で4回馬券内のルメールさん騎乗のせいか人気を集めています。

混戦なら騎手で買う!というのもわかりますが、個人的にはそこまで強いと思いませんし難しい枠なんじゃないでしょうか。

ルメール騎手がどういう騎乗するのか興味はありますが…

来たら諦めます!😎🎵

桜花賞(G1)まとめ

今回は混戦模様ですが

高いレベルでの混戦

だと個人的には思っていて、

将来の楽しみな馬ばかりで目移りします♪


能力の抜けているデアリングタクトが普通に勝ち

無敗の桜花賞馬」誕生で

アーモンドアイのライバル出現!!」と

競馬界がザワつくイメージなのですが、

どうなんでしょうか。


レースが楽しみで仕方ありません😎💕


よかったら参考にしてねん 🌟

コメント

タイトルとURLをコピーしました