オークス(G1)登録馬 考察②【2020年】

スポンサーリンク
登録馬考察

オークス(G1)の登録馬 考察②になります♪

最初に言っておきますが、パドック派なので大した内容ではないですよ💧

暇つぶしにでも・・・

↑↑↑
最強競馬ブログランキングに登録しました😎🎵

応援クリック)すると幸せ馬券の的中率UP)になりますよ~♥

オークス(G1)登録馬 考察②

ウインマリリン(横山典弘)

横山武史騎手が乗ったときは3戦3勝でしたが、騎乗停止でパパに乗り替わり💧

正直、パパの方が怖いですけどね~

フローラSではハマった感(強風も含めて)があるので・・・

多分切ると思います😎🎵

デゼル(D.レーン)

前走のスイートピーSは強かったですねぇ~

上り3ハロン32.5秒ですよ♪

相手関係は何とも言えませんが💧

1着固定で三連単を取らせてもらったので好きな馬です♥

中2週で再び関東輸送ということで、状態が心配ですね。

レーン騎手が継続騎乗となりますが、

・NHKマイルC:ルフトシュトローム 4番人気5着

・ヴィクトリアマイル:プリモシーン 2番人気8着

流れがあるようには思えません💧

このレースと相性の良いディープインパクト産駒ということもあって、想定では2番人気・・・

馬は強いと思うので、バッサリ切らずに抑えくらいの評価で😎🎵

マルターズディオサ(田辺裕信)

阪神JF2着→チューリップ賞1着と来たのに、前走の桜花賞は5番人気・・・

人気にならない馬のようで素敵ですね♪

※ここまで書いて登録馬 考察①で、すでに考察済みだとやっと気づく😎💔

ミヤマザクラ(武豊)

全兄はマウントロブソン、ポポカテペトル、ボスジラと活躍馬揃いですね♪

ディープインパクト産駒ながら切れ味よりもスタミナタイプの兄たちで、当馬も今のところ切れる末脚は見せていません💧

先行スタイルなので溜めればわかりませんが。

前目のポジションを取れるのが魅力なので、あえて後方で脚を溜める必要はないですね。

前走は重馬場&道中の不利と度外視してもいいでしょう。

・クイーンC(G3)1着と東京コースも経験済

・鞍上はレジェンド武豊(テン乗り)

と好走の期待はふくらみますねぇ~

それでも抑えまでだと思います😎🎵

ホウオウピースフル(抽選結果待ち)

ブラストワンピースの半妹でオルフェーヴル産駒です♪

前走のフローラSはレーン騎手で2着となりましたが、強風の影響で内枠&先行が有利な傾向があったので・・・

レーン騎手はデゼルに騎乗ですし、リリーピュアハートが抽選落ちすれば福永騎手・・・と扱いが悪いですね💧

距離延長も悪くないと思いますし、東京コースも4回目でのようなものでしょ。

現時点では通用するかわかりませんが、個人的には将来が楽しみな馬です😎🎵

リアアメリア(川田将雅)

新馬、アルテミスS(G3)を連勝したときは牝馬クラシック戦線の主役を張る感じだったのに・・・

阪神JF6着、桜花賞10着と尻すぼみ状態💧

早熟だったのでしょうか?

前走は重馬場がダメだったとしても、気性難のため距離延長が歓迎とは思えませんが・・・

意外に私の周りでは好評価が多く、全く買う気はありませんでしたが、少し抑えようかなと思っています😎🎵

リリーピュアハート(福永祐一)

福永騎手はミヤマザクラではなく、抽選対象の当馬を選んだということで期待の高さが伺えます。

前走の忘れな草賞で賞金を加算するはずが、道悪の影響が響いて3着💧

歯車が狂ってしまいましたね。

8分の2の抽選になるので出走できれば面白い存在になると思いますが、穴人気しそうですよね💧

東京2400mの経験もあり、青葉賞馬ヴァンキッシュランの全妹という血統背景からもオークスに出てもらいたいですね~

馬券内に来てほしいとは言ってませんよ😎🎵

オークス(G1)登録馬 考察②まとめ



オークス(G1)の上位人気が想定される登録馬を2回にわたって考察してきましたが、将来性のありそうな馬が多く、人気も程よく割れて馬券的にも面白いレースとなりそうです♪

現時点でデアリングタクトよりも気になっている馬が1頭います😎🎵

その馬は『最強競馬ブログランキング』のブログ紹介文の馬です。
↑600位台にいると思うのでクリックして確認してみて下さい♪

好走する自信はかなりあります❕❕
(根拠は…)


よかったら参考にしてねん🌟

登録馬 考察①もよかったら♪
↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました