オークス(G1)登録馬 考察①【2020年】

スポンサーリンク
登録馬考察

オークス(G1)の登録馬 考察①になります♪

個人的なことになりますが、
最強競馬ブログランキング」に登録したので応援よろしくお願いします😎🎵

ヴィクトリアマイル(G1)で的中したからイキってはじめたのではなく、申請したのはNHKマイルC(G1)の週の5/7ですからね。

・・・どうでもいいですね💧

オークス(G1)登録馬 考察①

クラヴァシュドール(M.デムーロ)

G1も含めてずっと馬券内だったのに前走の桜花賞で初めて馬券外となりました💧

前走はミルコが距離ロスを最小限に上手く乗っての4着だったので・・・

差す競馬より先行した方がいいのでは❔😎🎵

サンクテュエール(C.ルメール)

近年シンザン記念を好走した牝馬は出世しています。
(ジュエラー、ジェンティルドンナ、アーモンドアイ)

個人的には、この馬にそこまでのスケール感はないような気が・・・

新馬戦からずっとルメール騎手なのは気になりますが😎🎵

スマイルカナ(柴田大知)

前走の桜花賞では、9番人気ながら逃げて3着と小波乱を演出しました❕
(おかげで個人的な馬券もハズレました💧)

マイル以外の距離を走るのは初めてで2400mは未知数ですが、楽に逃げることができれば・・・

イメージはあまりないですが、ディープインパクト産駒です😎🎵

デアリングタクト(松山弘平)

無傷の3連勝桜花賞を制しました♪

無敗で牝馬2冠となると63年ぶりの快挙だそうです。
(そんなにずっといなかったことに驚きです)

重馬場の桜花賞で激走した反動が怖いですね💧

関東への輸送も初めてですし・・・

ヴィクトリアマイルではサウンドキアラで好騎乗を見せてくれた松山騎手ですが、今回はプレッシャーが全然違うと思うので平常心で臨んでもらいたいですね😎🎵

マルターズディオサ(田辺裕信)

牝馬の王道路線を歩んでいたためか、関東馬ながら東京コースは初めてとなります。

前走の桜花賞では重馬場が合わなかったようで、いい感じで直線を迎えましたが全く伸びませんでした。

個人的には重い印をつけていたので、テレビの前でアラララと見ていました💧

2400mは未知数ですが同世代では上位の存在だと思うので、良馬場なら巻き返しするはずです❕

人気もあまりなさそうで面白い馬だと思いますよ😎🎵

リアアメリア(川田将雅)

新馬戦からずっと川田騎手なので期待されているようなのですが、毎回 同厩舎のクラヴァシュドールよりも着順が下になっています💧

気性面が幼いらしく、ダノンファンタジーといい川田騎手は大変ですねぇ~

そんな馬が距離が伸びていいとは思えないですが・・・

知らんけど😎🎵

オークス(G1)登録馬 考察①まとめ???

私は

血統に詳しくない

・ラップ分析もしていない

・オリジナル指数もない

ので各馬の考察は他の人のブログを見たほうが😎💧

本当は事前にあ~だこ~だ言いたいのですが、予想スタイルはパドック超重視なので限界があるのです。

以前までは私なりに頑張って考察してきましたが、今回からはアッサリいきます。

普通の会社員なので「質を下げても更新頻度を上げたい」のです❕
(意味がわかりませんが💧)

目指すところはわかりませんが、手探りでグングンいきたいですねぇ~

取りあえずやってみたかったやつを・・・


パドック派の私ですが、今回のオークス的中する自信のある馬券があります❕❕

それは・・・『○○の○○』
(ランキングの645位くらいにさっきはいました😎💧)


よかったら参考にしてねん🌟

コメント

タイトルとURLをコピーしました