ダービー(G1)登録馬 考察②【2020年】

スポンサーリンク
登録馬考察

最強競馬ブログランキングへ

ダービー(G1)の登録馬 考察②です♪

まだ最終追い切りも見てないので、サクサクっと!

手抜きではありません😎💧

ダービー(G1)登録馬 考察②

ヴァルコス(三浦皇成)

青葉賞2着から参戦です。

同舞台好タイムで走破しているので、としての魅力はありますね♪

前につけないとダメだと思いますけどね💧

大魔神の「」のチカラ×三浦皇成騎手=❔❔❔

三浦騎手の「涙の勝利ジョッキーインタビュー」ってのも悪くないかも・・・😎🎵

ガロアクリーク(川田将雅)

前走、前々走とヒューイットソン騎手で連続好走しましたが、今回はテン乗りの川田騎手・・・

川田騎手は今年のG1ではイマイチ結果を残せていませんし、リーディングもルメール騎手に・・・

当馬はキンシャサノキセキ産駒ということでスプリングS、皐月賞と距離不安を言われてきましたが、そんな声を跳ね除けて好走しています。

さらに今回は距離が伸びますが、

内枠を引いて

道中はじっと溜めて

直線で末脚にかける!

ような騎乗をすれば案外イケると思います♪

それくらい魅力的な末脚の持ち主です😎🎵

サトノフラッグ(武豊)

皐月賞では本命を打ちましたが、離された5着ということで・・・

・弥生賞勝ちの時の鞍上だった豊さんに戻る

・東京変わり

・良馬場

でパフォーマンスを上げてくれば・・・

想定3番人気じゃ買いづらい印象です😎💧

サリオス(D.レーン)

マイル路線から皐月賞に電撃?参戦して、コントレイルと激戦を演じました。

無敗対決はコントレイルに軍配が上がりましたが、あの着差なら展開、枠順ひとつで逆転可能と考える人もいるでしょう。

先行して速い上りを使えるので安定感は抜群ですし♪

想定2番人気ですが、レーン騎手の継続騎乗もあり抑えておかないと怖いですね😎🎵

ダーリントンホール(M.デムーロ)

皐月賞では後ろからの競馬でしたが、最後はいい脚を使っていましたね。

ビターエンダーと接戦を演じた共同通信杯のように、先行すれば穴馬としては面白いと思います。

中山⇒東京変わりはプラスだと思いますが、高速馬場はどうなんでしょう❔

有力馬のように切れる末脚はまだ見せていないので、逃げるというのは・・・😎🎵

ディープボンド(和田竜二)

皐月賞は10着(18番人気)でしたが、そのあと京都新聞杯を勝ってダービーに駒を進めてきました。

キズナと同じ臨戦過程となっていますが、今のところ買いたい要素はないですね💧

先週のオークスで13番人気を馬券内に持ってきた和田騎手は少し怖いですが・・・😎🎵

ダービー(G1)登録馬 考察②まとめ

やっぱりコントレイルですね♥

現時点で
相手として買いたいのは・・・

クリックしてブログ紹介文の「B」を確認してね♪
↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ


よかったら参考にしてねん🌟

↓↓↓
登録馬 考察①もよかったら♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました